みどりの保育園

園の特色園の特色 Feature

保育の特色Feature

『豊かな遊び』の充実・推進

自然との触れ合いを中心に、心と身体を存分に動かすことで、好奇心や探求心、友達との関わりやルールの大切さなど、乳幼児期に必要な体験を積み重ねていけるよう環境を工夫し、『豊かな遊び』を充実・推進します。

『幼児教育』の充実・推進

幼稚園教諭経験 者が多い本園の特徴 を生かし、あたたかい家庭的な雰囲気の中で、情緒の安定を図りながら積み重ねる0・1・2歳児の学びを、3・4・5歳児の学びへとつなぎ、小学校就学前の学びの基礎を培う『幼児教育』を充実・推進します。

『食育』の充実・推進

心と身体を存分に動かして遊ぶことを通して、「お腹がすくリズム」を育み、さらに、野菜の栽培などの直接体験を通して、「食べたいもの、好きなものが増える喜び」「一緒に食べる人がいる喜び」「食事づくりや準備にかかわる喜び」を繰り返し味わうなど、栄養士・調理員・看護師とともに『食育』を充実・推進します。

保育の特色

延長保育

保育標準時間 通常 7:00〜18:00(延長保育 18:00〜19:00)
保育短時間 通常 8:30〜16:30(延長保育 7:00〜8:30/16:30〜19:00)

延長保育に係る利用者負担

延長時間区分 利用者負担
(1回当たり)
利用者負担上限額
(1か月当たり)
1時間まで 300円 3,000円
1時間30分まで 400円 4,000円
1時間30分を超える時間 600円 6,000円

子育て支援

子育て相談

保護者の皆さんや地域の方々の『子育て相談』に、随時応じます。(園長・主任保育士)

妊婦さん・乳幼児

地域の妊婦さんや乳幼児を対象とした『講話・体操』を実施します。(看護師・助産師)

給食試食会・おやつづくり

地域の方々を対象に、『保育園給食試食会』や『手作りおやつ教室』などを開催します。(栄養士)

安全管理Safety management

  • 園内外の安全を「子どもの動き・目の高さ」で常に確認します。
  • 事故等が起きやすい「午睡中」「プール・水遊び」「食事中(誤嚥)」を想定した訓練を定期的に実施します。
  • 散歩コースは、事前に「危険個所」「要注意箇所」「万一の避難場所」などをチェックし、全職員が情報を共有します。
  • 正門は電子施錠・ IDキーにより、関係者以外の敷地内への立入りを禁止します。また、複数の防犯カメラを配置し、園児の安全を守ります。
  • 様々なアクシデント(園児がいなくなった・脅迫電話がきた・不審者や侵入者が出たなど)を想定した訓練を、定期的に行います。
  • 園児自らが安全や危険を察知して対応し、自分の命を守ろうとす る心を育むため、日常の保育の中で必要な体験が得られるようにします。
    • 遊具や園庭での遊び方を一緒に考え、ルールの必要性を知り、守ろうとする意識を育みます。
    • 散歩や園外保育の中で、交通ルールや公共の場での遊び方を学びます。
  • 交通安全教室を年2回(4月・10月)に、花巻警察署の指導をいただいて実施します。

危機管理Crisis management

  • 非常災害時の対応を訓練や職員研修等で常に確認し、万一の災害に備えます。
  • 園の対応・園児の引渡し方法などを、保護者の皆さんに事前に周知します。
  • 地域の「自主防災会」活動に積極的に参加します。
  • 園児に対しては、防災関連の「絵本」などを活用し、日々の保育の中で「防災について」学べる工夫をします。
  • 火災避難訓練・地震避難訓練を毎月、花巻市消防本部の指導をいただいて実施します。

健康管理

  • 園児の健康管理は、年間計画を立てて実施します。
  • 保護者の皆さんとの情報交換を大切にし、登園時には看護師・保育士がしっかりと健康観察をします。
  • 園児が保育中に体調 を崩した場合は、お迎えが来るまで、看護師がケアします。
  • 園児の急病・体調変化・ケガ 等への対応を職員が共有し、迅速に対応します。
嘱託医の先生 小児科:川嶋小児科医院 川嶋 治先生
歯科:不動大橋歯科クリニック 成田 朝子先生
身体測定・検診
  • 内科検診:年2回(5月・ 10月)
  • 歯科検診:年1回(6月)
  • 身体測定:月1回
  • その他:細菌検査・視力検査など
保健だより 毎月発行

感染症対策

  • 園内の衛生管理をマニュアル化し、感染症の発生を防ぎます。
  • 職員が発生源となることがないよう、予防接種歴(抗体の有無)・既往症等を把握し、職員全員が毎月腸内細菌検査(検便)を受検します。